ペレットストーブのランニングコストってどれくらい?って疑問に答えます。

ピアツェッタ ライン

実際のペレットストーブのランニングコストを公開。

ペレットストーブを導入したいと思っても、リアルな情報が少なすぎての躊躇しているって人も多いかと思います。

という事で、長野県内の当店お客様の昨シーズンのランニングコストを公開いたします。

導入を検討されている方は参考にして下さい。

 

安曇野市I様

条件

〇機種=PIAZZETTA P958(8.6kw中型) メイン暖房として使用

〇ペレットストーブによる全館暖房=無し

〇住宅の広さ=60坪程度

〇使用時間=平日朝6時頃~7時30頃、夜6時頃~11時頃

〇家族4人

10月 10,000円

11月 10,000円

12月 20,000円

1月 20,000円

2月 10,000円

3月 11,000円

合計 81,000円

暖かさは1階のLDKはもちろんの事、2階も暖かくなるとの事。

 

 

松本市I様

〇機種=オルスバーグ レバナ(6kw小型) メイン暖房として使用

〇ペレットストーブによる全館暖房=無し

〇住宅の広さ=40坪程度

〇使用時間=平日朝6時頃~夜11時頃(日中は寒さによりオンオフで調整)

〇家族6人

11月 5,000円(前シーズンの残りあり)

12月 10,000円

1月 20,000円

2月 20,000円

3月 11,000円

合計 66,000円

吹き抜けがあるので家全体が暖かくなるとの事。

 

塩尻市M様

〇機種=ラベリ RV-80(8kw中型) メイン暖房として使用

〇ペレットストーブによる全館暖房=無し

〇住宅の広さ=35坪程度

〇使用時間=平日朝と夜6時頃~11時頃

〇家族4人

11月 10,000円

12月 20,000円

1月 10,000円

2月 20,000円

3月 21,000円

合計 81,000円

吹き抜けがあるので家全体が暖かくなるが、玄関付近が若干寒いとの事。

 

諏訪市T様

〇機種=PIAZZETTA LINE(8.6kw中型) メイン暖房として使用

〇ペレットストーブによる全館暖房=無し

〇住宅の広さ=40坪程度

〇使用時間=平日朝と夜6時頃~11時頃

〇家族3人

11月 10,000円

12月 20,000円

1月 20,000円

2月 17,000円

合計 67,000円

居間や2階寝室等は暖かい。間取り上2階に熱が行きやすい。

 

メイン暖房としてペレットストーブを使用されている方の事例になりますが、生活スタイルや広さの関係で6万円台~8万円台となっております。

居間だけを暖める局所暖房ではなく、ペレットストーブは家全体を暖める事が出来てこの金額+火のある生活が出来る+オフシーズンも眺めていられるデザイン性のです。

化石燃料の暖房はどうしても無機質なデザインになってしまいますが、暖房+家具を買うという感覚であればペレットストーブも高い買い物ではないのでは?

 

もちろん、コスト重視で寒い生活で十分という方もいらっしゃると思いますが、信州の冬の生活に潤い与えてくれる手軽な暖房はペレットストーブだと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL