全館暖房システム【オススメ】

ペレットストーブ・薪ストーブで全館暖房ができます!

暖かい家にしたいと思い薪ストーブやペレットストーブを設置しても、家全体が温度差無く暖かくなる訳ではありません。

家の広さや部屋の間取りで熱の伝わり方が変わるので、ストーブが設置してある部屋は暖かくても脱衣所やトイレ・廊下は寒いといったことが起こるのです。

 

当店は全館暖房システムのパイオニア。

いち早くヨーロッパで広く普及しているペレットストーブによる全館暖房システムを採用しました。

どの部屋を暖めれば家全体が暖かくなるかといったノウハウの蓄積が有ります。

コンパクトなお家にはペレットストーブを1台設置するだけ暖かくなりますが、部屋数の多いお家や平面的に広い家はペレットストーブから出る温風ダクトを配管するだけで家1棟暖かくなるなるのです。

このペレットストーブによる全館暖房システムで快適な冬を過ごしませんか?

 

 

 

暖房方法は2種類

全館暖房の方法は2種類です。

1、温風による方式

2、温水による方式

簡易的な方式が1の温風方式で、本格的な方式が2の温水式です。

温風方式はPIAZZETTA社に代表されるダクト配管方式です。

ピアツェッタ全館暖房(ダクト配管)システムエアサイクル概念図

エアサイクルを実現する事で、部屋中均等に暖気が行き渡ります。

※全館暖房システムが対応できない機種があります。詳しくはお問い合わせください。


  温水方式は床暖房やパネルヒーターにも対応します。

より細かくお部屋を暖めたという方へ。ペレットボイラーシステムがおすすめです。

暖房だけでなく給湯設備も木質エネルギーで!

トイレや廊下も暖めたい!という方にはペレットボイラーシステムをおすすめします。
ペレットボイラーで暖めたお湯(不凍液)を、各部屋に設置したパネルヒーターや床暖房に循環させることで1日中暖かいお部屋で過ごす事ができます。ペレットボイラーで作り出したお湯を貯湯タンクに貯める事でお風呂やキッチンでの使用も出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

※設置機種については十分な打ち合わせと時間が必要になります。詳しくはお問い合わせください。