安曇野市T様邸TRAVIS社薪ストーブ『エバーグリーン』設置

8月に新築工事を終えた安曇野市のT様。

ストーブの火も恋しくなってきたこの頃ですが、T様邸でも昨日火入れを行いましたのでご報告いたします。

今北米で一番勢いのあるストーブメーカーのTRAVIS社の最新機種『エバーグリーン』をチョイスされたT様ですが、東京から薪ストーブを焚きたい為に移住を決意されました。 🙂 

数あるストーブの中からエバーグリーンを選ばれたのも、オーソドックスながらも都会的なデザインのストーブだからでしょうか。

扉のガラスの大きさや燃焼炉の大きさも使いやすさやデザインセンスを追求した結果の賜物。(カッコイイですね)

さてさて、燃焼はというと着火後少しの木っ端を投入しただけで柔らかく且つ気持のちいい暖かさになります。

T様もご満悦です。

これぞTRAVIS社最新のLopiストーブの実力です。また、炎の立ち上がりもキレイに炎出(演出)されています。 😯 

このストーブがあれば安曇野の冬も大丈夫、冬の楽しみが増えましたね。

それではT様、今後も宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL